ニッポンカガクミライカン

クーポン 日本科学未来館
  • おすすめ

東京都
美術館・博物館

お台場で科学技術を学ぶ!楽しめる!日本科学未来館の常設展入館料20%割引クーポン☆

日本科学未来館写真ギャラリー

日本科学未来館紹介

科学技術を文化として捉え、社会に対する役割と未来の可能性について考え、語り合うための、すべての人々にひらかれた場とする設立の理念のもと、日本科学未来館は、いま世界に起きていることを科学の視点から理解し、私たちがこれからどんな未来をつくっていくかをともに考え、語り合う場です。

2001年に開館した国立の科学館(館長:毛利 衛さん)で、展示をはじめ、実験教室やトークイベントなど多彩なメニューを通し、日々の素朴な疑問から最新テクノロジー、地球環境、宇宙の探求、生命の不思議まで、さまざまなスケールで現在進行形の科学技術を体験いただけます。

日本科学未来館の常設展は、「世界をさぐる」・「未来をつくる」・「地球とつながる」の3つのゾーンで先端科学技術を宇宙、生命、情報といった大きな視野で捉えています。すべて第一線で活躍する科学者・技術者の監修にもとづいて制作しています。
●「世界をさぐる」
私たちはなぜ今、ここに存在しているのでしょうか?宇宙、地球環境、そしてそのなかで育まれる生命など、私たちをとりまく「世界」のしくみを、様々なスケールでさぐるゾーンです。

●「未来をつくる」
これから先、私たちはどんな方法で豊かさを築いていけばいいのでしょうか?私たちが望む社会や暮らしの形を描き出し、その夢がどんなアイディアによって実現されるかを考えるゾーンです。

●「地球とつながる」
私たちは地球について、どれほどのことを知っているでしょう?地球上の生命と環境がどう自分とつながっているのかを、最新の科学データやツールとともに考えるゾーンです。

滞在時間の目安は約2時間!
たっぷり地球、そして私たちの未来を科学的に感じ心と頭を動かされる時間をお楽しみください!

日本科学未来館 クーポン一覧

誠に恐れ入りますが、ただいまご利用いただけるクーポンがございません。またのご利用をお待ちしております。

日本科学未来館基本情報

施設名
日本科学未来館
フリガナ
ニッポンカガクミライカン
住所
東京都江東区青海2-3-6
電話
03-3570-9151
営業時間
10:00~17:00
※入館券の購入は閉館30分前まで
定休日
火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)

※施設保守のため臨時で休館日を設ける場合があります
※春・夏・冬休み期間等は火曜日も開館する場合があります
アクセス
【電車】
新交通ゆりかもめ 「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
東京臨海高速鉄道りんかい線 「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

【車】
首都高速経由
都心方面からは、首都高速11号台場線でレインボーブリッジを渡り、台場出口で降りて約4分
羽田・横浜方面からは、首都高速湾岸線で東京港トンネルを通り抜け、臨海副都心出口で降りて約4分
千葉方面からは、首都高速湾岸線、有明出口で降りて約7分

駐車場
地下駐車場
営業時間:7:00~23:00
料金:1時間400円、当日1日最大1500円
台数:175台(車高2.1m以下)
※バスは3,090円/1台(事前予約不可)です。
送迎バス
無料巡回バス「東京ベイシャトル」がお台場の主要な施設を結んでいます(11:35より19:15の間、20分間隔で運行)。
料金
【入館料】
7名以下:大人620円・18歳以下210円
8名以上:大人490円・18歳以下160円

※6歳以下の未就学児は無料
※土曜日は18歳以下無料(企画展等を除く)
※障がい者手帳所持者は本人および付き添いの方お一人まで無料
※企画展等は別料金の場合があります

※ドリームシアター鑑賞には別途大人300円・18歳以下100円が必要となります。
 また、入館券とのセット購入のみの扱いとなります。(各種前売り券、招待券、年間パスポート、無料開放日等の場合は除く)
バリアフリー設備
車いす、筆談機のレンタルがございます。スタッフまでお申しつけください。
ファミリー向け設備
ベビーカーの貸し出しがございます。スタッフまでお申しつけください。
飲食設備
指定場所においてお弁当の持ち込みが可能です。
滝の広場(テレコムセンター駅近く)や、青海北埠頭公園(船の科学館近く)などが晴天時は屋外で飲食可能な場所があります。
その他サービス
再入館可能です。
URL

日本科学未来館関連情報


ロッカー
1階に設置(使用後返金されます)