クーポン案内人がとつげき取材! 知っ得(しっとく)情報

:担当:むったん
:知っ得情報一覧

知って得する、行きたくなる「知っ得」。
冬のレジャーといえば、やっぱりスキー&スノーボードが定番ですよね!
日本には数多くのスキー場がありますが、そのスキー場によって特徴はさまざま。
今回は、小さなお子さま連れのファミリーやスキー・スノーボード初心者さんにおすすめのスキー場「パルコールつま恋スキーリゾート」さんの知っ得第1弾をご紹介します!


軽井沢エリア最大級のスキー場
「パルコールつま恋スキーリゾート」


東京から約3時間ほどの群馬県嬬恋村にある「パルコールつま恋スキーリゾート」。
日本百名山の一つである四阿山(あずまやさん)の東斜面に広がり、その広さは約85ヘクタール…東京ドームに例えるとおよそ18個分と軽井沢エリアのスキー場の中でも最大級を誇る広さです!
ご宿泊にはゲレンデ直結のパルコールつま恋リゾートホテルがおすすめ。滞在中は快適にスキー・スノーボードを楽しむことができます。

2018-2019シーズンは2018年12月22日(土)にオープン予定!

オープンまでの準備期間で一番大事なのがゲレンデのコース作り。
パルコールつま恋スキーリゾートでは、例年11月中旬頃からコース作りがはじまります!

ゲレンデ・コースの作り方

人工降雪機で湿り気のある雪を積もらせ、地表の上に氷の膜を作ります。(これは天然雪が地熱で溶けるのを防ぐため)
その後だんだんと湿り気のないフワフワ雪に変えていき、天然雪と混ぜながらコースを作っていきます。

労力のかかる作業ですが、この作業の積み重ねでオープン日からお客さんが楽しく滑ることができるのですね!

パルコールつま恋スキーリゾートのゲレンデ紹介

パルコールつま恋スキーリゾートのゲレンデは大きく2つに分かれています。
スキー場に向かって右側が「パルコールゲレンデ」、左側が「バラギゲレンデ」となっていて、それぞれのゲレンデは連絡コースから行き来が可能。
パルコールゲレンデ&バラギゲレンデ合わせて全16コース、初中級向けのコースがメインのコースレイアウトになっています。

コース名を見てみると「樹氷のプレスト」や「ビバーチェ」、「アンダンテ」などなんだか特徴的でオシャレ!
スキー場の方にコース名の由来を伺ってみると、音楽の旋律の言葉をコース名に使用していて、上(山頂)に行くほど早さが強いことを意味しているんだそう!
山頂近くにあるプレストコースは「急速に」という意味です…急速なコース気になります!

続きを読む

シーズンイン後には、ごっちさん&むったんが実際に現地にお邪魔してパルコールつま恋スキーリゾートさんを隅々まで取材してきます!

知っ得第2弾は2019年1月下旬頃お届け予定です。お楽しみに~☆

「パルコールつま恋スキーリゾート」のクーポンはコチラ

クーポン一覧へ

施設の詳細情報をチェックしたい方はコチラ!
▸ https://cp.jorudan.co.jp/coupon/spot/TRV10700